· 

山秀から行ける関周辺の名所旧跡シリーズ「円空入定塚」

全国各地に「円空仏」と呼ばれる独特の作風を持つ

木彫りの仏像を数多く残したことで知られる修行僧

仏師・歌人としても知られているのは

ご存知「円空」

廃寺になっていた関市の弥勒寺を再興し、自坊としていたそうです。 

そして、その円空が入定したとされる

「円空入定塚」(えんくうにゅうじょうづか)があります。

こちらは、山秀からも車で10分ほどの所という事もあり

ナイフショールームへの来店とあわせて

観光で行かれる方も多い場所です。

近くには円空館もあり、資料も円空仏もたくさん展示してあります

 

関市円空会館

http://sekikanko.jp/modules/content/index.php?lid=106&cid=1

 

円空は64歳の時、己の死期を悟り、

長良川河畔に穴を掘り、住民に見守られる中

念仏を唱えながら自ら土に埋もれ

入定を果たしたという言い伝えが残っています。

 

竹林の奥には、その円空さんお墓もあり

 

観光客が訪れています。

円空さんも、この美しい長良川を眺めて、散策する事もあったのでしょう。

 

みなさんも、足を伸ばしてみてください。

 

円空さんの歴史に触れたあとは

2016年にグランドオープンしている武芸川温泉へ

岩盤浴やサウナ

美味しいお食事もございます。

 

武芸川温泉

https://www.mugegawa.jp/

 

山秀のナイフショールームとあわせて

 

ぜひ関市の観光スポットへお立ち寄りください。