刃物屋の女社長奮闘記

ナイフショールームの奥に開設したキッチンスタジオ
国内最大級のナイフショールームが自慢の ナイフショップの山秀。 当然、メインのお客様は男性な訳で どうしても、女性のお客様は入りずらい印象があります。 それでも、社長である私、西村が女ですし 女性スタッフも頑張ってくれている会社でもありますから やっぱり、女性の方にも気軽に遊びに来ていただきたい! とずっと考えておりました。...

1940年に創業した山秀は2020年が80周年のアニバーサリーイヤーです。 先日開催した80周年記念コラボのブレードショーには 関市の刃物まつりが中止にもかかわらず 多くのお客様にお越しいただき誠にありがとうございました。 その際に、記念の意味も込めて80周年の記念に山秀の歴史を振り返る 山秀年表を作ってみました。

ザ・ファブル作者 南勝久先生直筆!山秀80周年記念色紙
おかげさまで、弊社、株式会社山秀は 2020年で80周年を迎えることができました。 これもひとえに、私どもを支えてくださる お客様、お取引先様のお陰と感謝しております。 そして、なんと!! 人気漫画「ザ・ファブル」の作者で 山秀にも取材に来てくださっている 漫画家の南勝久先生が、山秀80周年の記念色紙を描いてくださいました!!!

2020年(令和2年)関市の刃物まつりはコロナウイルス感染拡大防止の観点から中止となってしまいました。しかし、世界のナイフショールーム山秀としては楽しみにしてくださっていた方に少しでも喜んでいただこうという想いから、2020年10月10日(土)・11日(日)に当社ショールームにて「ブレードショー」を開催させていただきます。今年は当社の創立80周年の年でもありますので、オリジナルの限定ナイフやプレゼントなどもご用意しております。GOTOキャンペーンと併せて是非、岐阜県関市にお出かけ下さいませ。

岐阜県関市のフリーペーパーぶうめらんが アウトドアナイフの企画をして下さり 編集長の北村さんと、長瀬さんが取材に来てくれました。

山秀のショールームがリニューアルして数年が経ち 観光客の方や、海外からのお客様など リニューアル前と比べて様々なお客様が足を運んでくれる様になりました。

週に一回のヨガタイムの様子
今年の3月から山秀のスタッフみんなでお昼にヨガの時間をもうけています。 週に一度、とってもスリムでキュートなマリ先生に会社まで来て頂き 自分の身体と向き合う時間をつくりました。 仕事柄どうしてもパソコン業務が多くなるので スタッフからは肩こり、腰痛、目の疲れなどを訴える声が聞こえていて...

山秀のメインの業務は、全国からご注文いただくナイフの通販。 多くの方にご注文いただく事はスタッフ全員の喜びなのですが どうしてもデスクワークや梱包の業務が多くなるので、 スタッフの肩こりや腰痛がツライ!という課題もありました。 そこで、その対策に何か会社でできないか?と考えていたのですが 「そうだ!会社でヨガをしよう!!」という事に。

ナイフショップ山秀には、本当にたくさんのナイフがあるのですが (国内最大級で常時3000本以上) 全てを皆様にご紹介できる訳ではありません。 それでも最近は、Youtubeを使って動画でのナイフ紹介を スタッフがアップしてくれるようになりました 良く再生されている動画や お寄せいただく事が多い質問への回答となる動画の一部を ブログでもご紹介します。
ここは私の亡き爺ちゃんが作り、愛した場所です。その名も「石水園」 今は管理も行き届かず、広く一般の方をお招きできる状況とは言い難いのですが この「石水園」をいつかは再生したいなぁ~という妄想が私の中で始まっています。